会社概要

トップメッセージ

代表取締役社長 坂本 淳一 SOMPOホールディングスグループは、お客さま視点で全ての価値判断を行い、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献することを経営理念として掲げております。

 当社は、SOMPOホールディングスグループの一員として、損保ジャパン日本興亜の代理店や取引先の皆さまに、研修やコンサルティングを中心としたソリューションサービスを提供しております。社内に中小企業診断士や1級自動車整備士など、専門分野に精通した人材を多数配置し、豊富な知識と経験を活かして、高品質な研修やコンサルティングを開発、提供しています。
  2016年10月に、国内グループ会社を挙げて「安心・安全・健康」の「SOMPO」ブランド強化を図るべく、当社は「SOMPOビジネスソリューションズ株式会社」として新たなスタートを切りました。今後も、常にお客さまと代理店の皆さまの視点に立ち、高品質で利便性の高いソリューションをご提供しつづけることで、更なる成長を目指してまいります。

  経営環境の変化に伴い、企業の人材育成ニーズは更に多様化していくことが予測されます。今後も人材育成ニーズに合わせてサービスを強化し、プロフェッショナル人材の育成と企業価値の向上に貢献し続け、皆さまと共に更なるステージに挑戦してまいります。今後とも、皆さまの変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2016年10月
SOMPOビジネスソリューションズ株式会社
   代表取締役社長 坂本 淳一

会社概要

会社名
SOMPOビジネスソリューションズ株式会社
設立
1990年2月
資本金
5,000万円
主な事業
教育研修事業・代理店経営コンサルティング・代理店経営に関する情報提供など
社員数
146名(2016年10月現在)
株主
損害保険ジャパン日本興亜 ㈱ 他
本社
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル24階
大阪事業所
大阪府大阪市住之江区南港南2-4-7 損保ジャパン日本興亜大阪自動車研究所内
守谷事業所
茨城県守谷市松前台5-3 損保ジャパン日本興亜守谷総合研修センター内

沿革

沿革

1975年 ㈱安田代理店友の会設立
1985年 日産火災代理店サービス㈱設立
1990年 ㈱エアー・ハイテク・センター設立
1991年 日本火災エージェンシーサービス㈱設立、代理店共済会・代理店持株会事務局業務開始
1997年 SASY(現JSA中核会)事務局業務開始(安田代理店友の会)
1999年 ISO9001認証取得(エアー・ハイテク・センター)
2001年 エア21車検開始、ISO14001認証取得(エアー・ハイテク・センター)
2001年 日本火災エージェンシーサービス㈱から日本興亜エージェンシーサービス㈱へ社名変更、代理店経営診断開始
2002年 ㈱損保ジャパン代理店サービス設立(㈱安田代理店友の会と日産火災代理店サービス㈱が合併)
2002年 ㈱エアー・ハイテク・センターから㈱損保ジャパン・カービジネスサポートへ社名変更、エアeショップ21開始
2004年 ㈱損保ジャパン代理店サポート設立
2004年 (㈱損保ジャパン代理店サービスと㈱損保ジャパン・カービジネスサポートが合併)
2006年 ISO9001グループ認証開始(損保ジャパン代理店サポート)
2007年 ㈱損保ジャパン人財開発設立、人材育成研修開始
2007年 AIRジャパン(現AIRオートクラブ)事務局業務開始(損保ジャパン代理店サポート)
2009年 ISO14001グループ認証開始(損保ジャパン代理店サポート)
2014年9月 損保ジャパン日本興亜ビジネスソリューションズ㈱設立
2014年9月 (㈱損保ジャパン代理店サポート、㈱損保ジャパン人財開発、日本興亜エージェンシーサービス㈱が合併)
2016年10月 損保ジャパン日本興亜ビジネスソリューションズ㈱からSOMPOビジネスソリューションズ㈱へ社名変更

CSR

当社は環境等の社会的課題に対して、SOMPOホールディングスグループと連携して企業としての社会的責任を果たし、持続可能な社会の実現に貢献します。 グループ全社員が共有すべき姿勢を示した「グループCSRビジョン」に基づき、全社をあげてCSRに関するさまざまな課題に取り組んでいきます。

※グループCSRビジョンはこちらをご覧ください。